そらとぶアヒルブログ 子どもと親の相談@さいたま

さいたま市にて出張相談ケースを受け付けています。

初めましてこんにちは、臨床心理士の秋元翔一です。
さいたま市にて、ご自宅への出張療育&教育相談を実施しています。
私はこれまでさいたま市にて6年間、就学相談、発達相談、そして教育相談活動をおこなってきました。そこでは子どもの変化に繋がる相談だけでなく、 保護者の方の心のケアのサポートも実践していました。また、スクールカウンセラーとしてはこれまで小学校(14校)、中学校(3校 )にて相談活動を経験。以下が私がお手伝い出来る事です。

子ども:
・読み書きがとても苦手、字が覚えられない
・注意集中が苦手
・うまく友だちができない、コミュニケーションがとれない、手が出てしまう
・バランス感覚が弱い、運動が苦手
・心のこと(自信がない、不安が強い、学校に行きたがらない)

親:
・日々の子どもとの関わりを楽にしたい
・心配な行動があるけど、どこに相談したら良いか分からない
・余裕が持てない
・突然子どもの事を怒ってしまう、突然悲しい気持ちが湧いてしまう

そらとぶアヒルでは、子どもの相談、そして親御さんの心のケア(トラウマ)を重視した相談を大切にしています。

隔週や月1で「繋がれる相談」をモットーにお手伝いをしていきたいと考えております。

今後は、子どもの相談事例や親御さんが抱えやすいトラウマ、そして私自身のお手伝いのアプローチの仕方について書いていきます。

宜しくお願い致します。

そらとぶアヒル 臨床心理士  秋元翔一 

©そらとぶアヒルの相談室